学習量の差は、完全にテストの結果として出てしまう

  • HOME
  • ブログ
  • 学習量の差は、完全にテストの結果として出てしまう

河南中の中間テストの結果が返ってきています。

今回は、半年ぶりに塾長の雷が落ちるなど、
いろんな事がありました。
テストの難易度は、どの学年も易化しています。
そのため、平均点も高そうです。

しかし、この様なテストだからこそ、
きちんと勉強していなければ点数は取れません。

今のところ、塾内の最高点は、中2生の483点です。
この生徒は、前回の3学期期末より80点アップ。
その他、中2生は全体的に点数アップが目立ちます。
テスト前の2週間で通塾回数が多かったのは中2生だったので、
これは、ある程度予想が出来ました。

一方、中3生でも、今回一気に424点まで上がった生徒がいます。
中1から通塾し、なかなか400点の壁が超えられず、
相当に悩んだ時期もありました。300点ぐらいまで落ち込んだ事もあります。
しかし、中3になって志望校が明確になり、
また、競い合うライバルも出来たことで
一気にその壁を乗り越えました。
ここまで悩んでいただけに、
ここから油断するという事はないでしょう。

最もテスト前の通塾回数が少なかったのは、中1生です。
まあ、何の自覚もなくテストが来たという感じでしょう。
今回、初めて学年順位というものを経験します。
相当にショックを受けるでしょう。
そこでどう考えるのか。
先輩たちは、それを経験し乗り越えてきました。
君たちも、出来ない事はないと思います。

一ヶ月後は、期末です。
今度は、納得が行くまでテスト勉強に没頭してみましょう。
すぐに結果は出ないかもしれませんが、
「やらなければ結果は出ない。」
それだけは、はっきりしているのですから。

お問い合わせ・体験授業

ご質問がある方や体験授業を希望する方は
お気軽にお問い合わせください。

TEL  019-909-0255

【授業時間】平日 16:00~21:30  土曜日 13:00~16:00
【定休日】日曜日・祝日