正しく準備する:大学受験編

塾長です!

今回は、大学受験編です

皆さんが気になるのは

どれぐらいやれば

どこの大学に行けるのか?

という事ではないでしょうか?

こういう質問が多いです

あとは

今の成績で〇〇大学にいけるのか?

こういう質問も多いです

何個か確認するポイントを挙げてみますね

①1日、どれぐらい勉強時間が取れているのか可視化する

②その勉強時間の割合を確認してみる

③受験を考えている大学の入試科目を確認してみる

まずは この点を確認してみましょう

①に関して

中3の時(高校受験直前期)よりも勉強できていない高校生が多いです

でも これっておかしくないですか?

中学から格段にレベルアップした学習内容になっているのに

逆に勉強時間は減ってしまっている

これでは成績が良いわけがないですよね?

②に関して

仮に①の勉強時間が確保できていたとして

その勉強時間は大半が学校の課題をやる時間だったりしませんか?

1年生は良いんですよ 今の時期なら

高2 高3でそういう状態なら 

ハッキリ言って あぶないです

「学校の課題をやっている時間」と「受験勉強をしている時間」

この比率を確認してみましょう

③に関して

これは「受験勉強のゴールはどこですか?」という事です

高校からの入塾問い合わせの大半は

「数学ができない」

なのですが

「数学はどこまで必要なのか?」

この視点がとても重要になってきます

共通テストまでなのか2次試験まで使うのか

この点を確認してみて下さいね

以上の3点をまずは確認してみましょう

これだけでもだいぶ変わりますよ

お問い合わせ・体験授業

ご質問がある方や体験授業を希望する方は
お気軽にお問い合わせください。

TEL  019-909-0255

【授業時間】平日 16:00~21:30  土曜日 13:00~16:00
【定休日】日曜日・祝日