「小学生は何年生から塾に入れたら良いのですか?」にお答えします!

  • HOME
  • ブログ
  • 「小学生は何年生から塾に入れたら良いのですか?」にお答えします!

塾長です!

「小学生は何年生から塾に入れれば良いのですか?」

この様な質問を多くいただきます

これに対する答えは、もう決まっていて

「小学5年生」です

当塾では

小学4年生の冬期講習

そして、小学5年生の1年間が

一番問合せと入塾が多いので

皆さん、この時期ぐらいから

ちょっと心配だな

と思われるのだと思います

では

小5で何が起きるのかというと

算数でついて行けなくなってきます

理由は「百分率」です

50%とか70%とかですね

それに関連して

分数 小数も複雑になっていきます

文章題も一気に難しくなりますし

文章自体も長くなってきます

さて、この「百分率」ですが

私自身は、小5の時に

意外とスムーズに理解できました

これは、「野球の打率」の意味を知っていたことが大きいと思います

当時は、プロ野球のナイター中継の全盛期

特に桑田真澄選手が好きでしたので

投手なのに打率2割とかすごいなーと思っていました

当時は、遊ぶとしたら「近所の空き地で野球」とかでしたからね

今は、そういう時代ではありません

なかなか日常生活に絡んでいるということはないと思います

ただ、この「百分率」の理解度は

そのまま中学数学の理解度に直結します

ですので、もし心配であるなら

小5というタイミングで

算数だけの通塾でも良いので

検討してみるのが良いと思います

お問い合わせ・体験授業

ご質問がある方や体験授業を希望する方は
お気軽にお問い合わせください。

TEL  019-909-0255

【授業時間】平日 16:00~21:30  土曜日 13:00~16:00
【定休日】日曜日・祝日