数学を得意にするには




こんにちは!


昔はキャイーンの天野くん


今はミキ昴生似と言われる塾長です!


中学3年生から、


「変化の割合って、どうすればよかったんでしたっけ?」


と質問がありました


2次関数です


どういう計算ですか?


という意味の質問ですね。


確かに気持ちはわかりますが


大事なことは、数学の場合、用語の正しい定義を意識することです


この質問の場合、「変化の割合とは何か」を考えなければなりません


変化の割合の計算式は、xの増加量分のyの増加量です


この公式に数字を当てはめ、計算すれば、変化の割合は求められます


しかし、この公式の意味が、「xが1増加するときのyの増加量である」ということを、


理解しておくことが、極めて大事です


「変化の割合とは、xが1増加するときのyの増加量だ」という定義を


きちんと意識する事です


変化の割合の問題を解く時にはいつも、「変化の割合とは、xが1増加するときのyの増加量である」と


聞かれなくても言いたくなるような感覚。


これを身につければ、数学が得意になるでしょうね


よし!今日も頑張ろう!

お問い合わせ・体験授業

ご質問がある方や体験授業を希望する方は
お気軽にお問い合わせください。

TEL  019-909-0255

【授業時間】平日 16:00~21:30  土曜日 13:00~16:00
【定休日】日曜日・祝日