大量演習だけではダメだよ

塾長です!

最近は「アウトプット」という言葉も

だいぶ定着しており

学力を上げるには

問題演習が必須だということは

かなり広まっています

そこには全く異論はありません

しかし

同じペースで問題演習をしていても

その成果に大きな差がついたりします

それは

演習のやり方に原因があります

どういうことでしょうか?

実は

演習後の行動で差が付くと思っています

演習で問題を間違えた場合

その原因を分析しなくてはいけません

インプットが足りなかったのか

インプットした情報の使い方が分からなかったのか

問題文の言わんとすることが分からなかったのか

こういう部分を認識してから

問題演習に戻らないと

大量のアウトプットをしたのに

成績が上がらないということになります

ただやれば良い

そういうわけではないので

間違えないようにしましょう



高校の大量の課題をこなしても

成績が上がらない人は

こういうところに原因がありそうですね

お問い合わせ・体験授業

ご質問がある方や体験授業を希望する方は
お気軽にお問い合わせください。

TEL  019-909-0255

【授業時間】平日 16:00~21:30  土曜日 13:00~16:00
【定休日】日曜日・祝日