アンビシャスについて|塾長・特徴・コミュニケーション

  • HOME
  • アンビシャスについて|塾長・特徴・コミュニケーション

ご挨拶

ご挨拶

「アンビシャス」は、地域密着型の個人塾です。
河南中学校出身の塾長が中心となり、「盛岡市内で随一の学習量」を通して、驚異的な成績アップを実現しています。
もちろん、人生において、学校の成績がすべてという事はありません。
しかし、成績を上げることによって、自分に自信を持てるようになります。
「自信」は更なる努力を生み、どんどん良い結果を出せるようになっていきます。
これが、「やる気のスパイラルゾーン」です。
私(舘石)は、中学3年生の1学期期末テストで学年56位でした。
その後、勉強法を確立し、夏休み明けテストで学年10位に順位を上げ、
2学期中間テストで学年7位、期末テストで学年1位(5教科総合491点)を取った経験があります。
結果的に志望校が3ランクぐらい上がり、大げさではなく、人生が変わりました。
もともと成績が良くなかった私だからこそ、「成績に悩む皆さんを助けることができる」と考えています。
私は、人類最大の敵は「めんどくさい」だと考えています。「めんどくさい」と言って何事にも挑戦しなければ、結局は何も得ることができません。
本気で勉強をする前から諦めたりせずに、自分自身の本当の気持ちと真剣に向き合ってみませんか?
そのための学習内容と場所を準備しておきます。

塾長 舘石 宗利

塾長プロフィール
出身校:河南中→盛岡一高→早稲田大学
小学校~中3の夏まで、優等生からは程遠い存在でした。
そこからの「大逆転合格で得た経験」を多くの人に伝えることが、自分自身の使命だと考えています。
「やる前から諦めることが大嫌い」な人間です。

ご挨拶
ご挨拶

幼児教育から大学受験までの一貫教育

幼児教育から大学入試まで

アンビシャスでは、大学受験までを見据えた一貫指導をしています。
幼児は、書道からスタート。集中力を身につけます。小学校に上がった後は、「図形の極み」と「みんなの速読」で基本能力の底上げを行っていきます。万全の状態で公立中学校に進学したら、定期考査に向けて計画的に学習を行う習慣を身につけていき、3年後の高校入試では、それぞれの第一志望校合格を果たしていきます。高校進学後は、何よりも大切な「数学」に焦点を絞り、学年で上位をキープしていける学力を身につけてもらいます。そして、最難関大学も狙える状態になることで、自分の第一希望の進路を叶えていく場所です。

お問い合わせ・体験授業

ご質問がある方や体験授業を希望する方は
お気軽にお問い合わせください。

TEL  019-909-0255

【授業時間】平日 16:00~21:30  土曜日 13:00~16:00
【定休日】日曜日・祝日